1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

category :習い事

エレクトーンアンサンブル二日目

さて、エレクトーンアンサンブル二日目は午前...演奏は正午ごろ始まるんだけども。

サクさんは初めてのアンサンブルでした。

朝9時ごろ集合して、まずリハーサル。マメキチさんのクラスはそのまま本番まで廊下で長時間待ってましたが、低学年だし一旦帰宅しました。お昼前に集合です。

プログラム2番だったので、開場前に舞台袖へ。

ドキドキの初舞台。一週間前からずっと緊張する~と言ってましたが、当日長い間お友達と過ごしていたからか、リラックスして演奏することができたようです。エレクトーンらしくノリノリで踊りまくってましたよ。

演奏の内容としては、チョイチョイミスありましたが、全体の流れやノリやまとまりはありました。本人は大満足の演奏(笑)。

結果は誰かが見に行ってくれたみたいで、先生から連絡はなくお友達がメールしてくれました。

見事受賞しました~♪

もちろん上の大会にはいけないけどね(笑)。

後日、受賞チーム見たら、基本的に常連組がズラーっと並んでました。上の大会へは、5年生~中学生が固まってました。今ちょうどあの世代が活躍してるんだよね。人数もとても多いです。受賞するメンバーで人数的には3、4年生が意外と少なくて、今の低学年がすごく多い。力のある子がそろってます。

サクさん、一発目のステージで受賞できてとても自信がついたようです。

幼児科最後のスプリングコンサート、ヘタれたもんなぁ...。緊張ガチガチで音が飛んでしまった。

今回の舞台はとても頼もしく、しっかりとしたタッチ、リズムで臨むことができて母は安心したよ(笑)。頑張れ!
スポンサーサイト

エレクトーンアンサンブル初日

今年もエレクトーンアンサンブルが始まりました。1部~3部まであって、出場チームは100を超えます。

アンサンブル初日はマメキチさんが、2日目午前にサクさんが出ました。

マメキチさんは3回目なので、色々慣れていますが、5人が5人とも個性的でなかなか賑やかなので待っている間もソワソワ...。緊張しているというより、みんなと一緒でテンション上がって楽しくなっちゃうのです。

舞台袖まで親はついていけないんですが、先生曰く普通にどうでもいい話してたよーと笑ってました。

本番。1年生の時は音が出ない子がいて手を挙げ...。2年生の時はデータがおかしくて手を挙げまくり...。

3度目の正直、一発で演奏できました。

やっとスタートに立った(笑)。

ドヴォルザークの謝肉祭3年生にとっては鬼のような難しさでした。いや、仕上がりが全体的に遅くて結構ギリギリまで音が合わない、合わない、が続きました。

本番もチョイチョイずれてたけど、インパクトのある演奏にはなりました。

何より、子供たちが一発で演奏できた! やりきった!という笑顔が素晴らしかったです。

初日は第一部終了後、二日目は第三部終了後に講評と受賞チーム発表があります。

マメキチさんたちのチームは...。

またしても選外。

やっとスタートに立ったみたいな感じだしね(笑)。

受賞するチームはすごいシンクロ率ですもん。

でも楽しかった、来年もやりたい、という気持ちがあるようなので、来年に期待します。ただ、一人引っ越しが決まっているので来年は4人組みに戻るかな。

文章採用!


↑あざーっす!

毎回、これに賭けてますもん私(笑)。

楽器店のお客様からの声。

全てのイベントのプログラムに用紙がはさんであり、採用されたらホームページに掲載されます、って書いてあるアレ。

マメキチさんはスプリングコンサートと1年生のアンサンブルが採用されました。それが計3回掲載されてるはず。今回は去年書いたアンサンブルですね。4回目です。

たぶんスタッフの方、またかーって思ってるんだろうな…。

景品も頂けるんですよ♪ ペンは嬉しいですね。

次は二人のアンサンブル!何書こうか~!ものすごくあざとくいきますよ、そりゃもう100点満点みたいなコメント(笑)。嘘は書いてないよ、ホント。






iPhoneから送信

地区本選結果

地区本選の結果は、マメキチさんがエントリーした部門は当日出るということでしたが、事前に具体的な時間は書かれてなくいつかねぇ~という状況。当日の受付で、結果発表は13:30と言われどうしようか、ということに。

ドキドキしながら手持ち無沙汰で待つのは嫌なので、通天閣に行きました(笑)。初の通天閣はまた別の記事で。

13:30をだいぶ過ぎてから掲示板に戻ってみると、名前が書かれた紙が貼ってあったんですがマメキチさんの名前はない…。

え? チーンですか?

と一瞬がっかりしたのですが、よくよくみると掲示は今日の審査員の名前だった(笑)。

受付で結果教えて下さい、というとクリアファイル貰えまして、そこに賞状と資料が入ってまして。

金賞と書いてありました!

感慨深くない(笑)。

なんとも事務的な(笑)。

でもマメキチさん、結果出る時はさすがにソワソワ~としてましたね。金賞と聞いてよっしゃ!でした。

次は9月30日に同じホールでファイナルです☆


iPhoneから送信

大阪地区本選



↑新幹線で行って来ました!






7時前の新幹線に乗りました。携帯アラーム止めちゃってて危なく寝坊するところでした!!焦った焦った。朝ごはん作るつもりだったけどコンビニに寄れたら寄る感じで早朝なのでキーボードで指動かす練習だけしときました。

新幹線は乗り換えもあったので早く感じました。いつもはもっと長く乗ってるしね。マメキチさん、もう着いたの?という感じ。

新大阪で先生と待ち合わせて会場へ。

受け付けして、まずは着替え。

会場の様子を見に行ってみると、狭っ!小さっ!という印象。こんなに小さいホールでやるの初めてだわ(笑)。JOCでいつも使う小さいホールより小さいんじゃ? いわゆるサロンホールに近かったです。

でも、ピアノの響きは凄かったんですよね。箱の力って凄いなぁと感心。

さてマメキチさんの演奏ですが、予定より早まったせいで、舞台袖に行ったらすぐ出番だったそうです。先生焦ってた。

そして、いつものヤマハのステージだと、ステージに出る、礼、先生が椅子を調整、「ではどうぞ」のアナウンス、演奏、礼、元来た方に戻る、です。

先生が椅子を調整、ステージに出る、礼、演奏、礼、逆方向にはける、だった…。

逆方向にはけるのは当日説明書きを見て確認してたけどね、色々違ってて。ステージでえっえってなってて笑ってしまった。リハないからね(笑)。

肝心の演奏はふつうに、ちゃんと弾いてくれました。前から言われてたミスはやっぱり出ちゃったんですが(しかも講評でも書かれてた。バレてんじゃーん)、先生があのくらいなら大丈夫!とフォローしてくださいました。

ひとまず大きなミスはなし。

演奏終わったの10時くらいだったと思うので、本当にあっという間に終わりました。お勉強に他の子の演奏を聴きましたがせいぜい小学生まで、と思ってましたが、マメキチさんの後4人くらいで終了(笑)。

このコンクールの流れや、時間が来た時のチーンを学びました。


iPhoneから送信

プロフィール

mamekichikun

Author:mamekichikun
2008年5月30日に第一子の長男を、2010年5月18日に第二子の長女を出産しました☆ 実家は愛知県春日井市。2006年3月中旬に山形県山形市に移住。2012年8月末に広島県東広島市に引っ越しました。2014年7月、念願のマイホームが完成。二児ママ、マメコ(通称マメ)が我が子マメキチとサクさんの成長記録をつけていきます。

マメキチさんとサクさんがお腹にいる間と現在ののマタニティライフを綴ったブログはこちら↓
マメモリ日記

How old are you?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード