FC2ブログ
6月の習い事と家庭学習
6月です。いよいよYPCがあります…。

マメキチさん。
専門コースの進捗とメモ。グループは、親が中に入っていないので様子は不明ですが、最近は作る宿題があまりなく(たぶん負担減らすため)、進度がすごく早いというわけでもなく。皆、個人の方が今は大事ですね~。6月の中旬に全員で弾き合い会をして(これは親も見ました)、ピアノコンクールの前にピアノ組だけ弾き合い会を急遽やったようです。人前で2回弾いて、あと特別レッスンもあったので慣れてきたようです。そして皆うまいな~。

個人の方は、コンクールの2曲を詰めていきました。今年はひたすら部分練習繰り返して、通しで弾くのはゆっくりめで、という作戦。コンクールの直前でいったん崩れる子が多いようですが、マメキチさんはマイペースに毎日弾き続けました。本番2日前は「あー本番やだなー」と言ってました。当日はアドレナリンが出るらしく、えらい饒舌で、舞台袖でも一人でガチャガチャしてたそうです(汗)。ステージに上がってピアノの前に座ると落ち着いて演奏できたので良かったです。本番は準備だけできていれば、あとは本人に任せるしかないんだけど、こっちは生きた心地がしないのだよねー。結果を出してくれてよかったです。

専門コースは3年。26ヶ月終了。

スイミング。
クロール25mと背泳12mの練習中。いよいよ泳ぐことが増えました。

英語教室。今月は参観日がありました。毎年春は英語でのゲームをやります。マメキチさんたちの学年はある程度単語の力がついているので、サクさんのクラスと比べるとできることが多いなぁと感心します。さすがです。

自宅学習。3年生の漢字は数が多いので、覚えてきたところから復習をしています。算数は応用多めのワークをやらせています。苦手なところはノートで克服。

サクさん

ヤマハは専門コース、開始2ヶ月。カデンツや変奏に慣らすため、作る宿題は毎週出るし、カデンツにも慣れる宿題が出ています。マメキチさんと比べたら、やる内容わかっている分、ラクな気がしています。毎日泣いてたマメキチさんは大変だったなぁ。テキストが違うので、マメキチさんの知らない曲を練習することもあるんですが、サクさん練習しているのを聞いてマメキチさんも覚えてしまいます(笑)。ヤマハのではないテキストとして「小さな手のピアニスト1」をやって読譜練習していますが、最後の3曲が相当難しく、とりあえずそのうちの一つの「うみのゆりかご」が終わりました。鬼だった。

スイミング。
けのびとバタ足をひたすら練習中。サクさんはプールの一番向こう側で練習しているのでどれくらいできてるのかわかりません(笑)。

英語教室は、こちらも参観日ありました。緊張してたのかわからないけど、声が小さいし、わからないところもあったらしく、大丈夫なのか…?と思いました。こっちもサクっとスピーチコンテスト出してしっかり稽古つけてやったらいいなぁ。
[2017/06/30 13:20 ] | 二人の成長 | コメント(0)
4月の習い事と家庭学習
4月です。ついに新学期。色々新しいことが始まります。

マメキチさん。
専門コースの進捗とメモ。グループは、6冊目、早くも佳境に入ってきました。ソルフェージュは毎回同じですが、導入→カデンツ→伴奏形変える→変奏です。変奏は最近はCDのまねっこで良いよ、という感じなので一時期の作らなきゃ!!な負担はなし。6冊目最後のアンサンブルはまあまあ長い一曲ですが、マメキチさん久しぶりに2パートのオブリガードや装飾パートなのでメロディを覚えるというより入るタイミングを覚える作業をしています。最終週はもともとお休みでしたが、保護者会になったので新メンバーとの顔合わせをしました。これから5人で活動です!

個人の方は、いよいよ6月のコンクールに向けて始動です。2曲演奏しますが、春休みのうちに2曲とも両手奏までにすることが課題だったのでクリアしました。わかりやすい2曲なのですでに曲のイメージはつかんでいます。そして幼児科開講式のゲスト演奏が決まり、その段階で1ヶ月前。再度JOCの練習に取り掛かりました。その分、宿題を減らしてもらっています。新しい曲がないので、もう弾ける曲で弾き方を工夫する練習になるのでチャンスです。GW明けからテキスト再開かな。

専門コースは3年。丸2年が終了。

スイミング。クロールが本格的にスタートです。息継ぎの練習中。頑張れば、この夏はクロール泳げるぞー!!

英語教室。一つ学年が上がり、テキストが新しくなりました。まずは単語を聞いて覚えることからスタートです。新しい単語と、月の名前です。

自宅学習。2年生の算数文章題と、国語は3年生の読解をやっています。こちらもボチボチスタート。算数は学校で新しいところに入ったので、わかっていなさそうな所を何度も練習しています。

サクさん

ヤマハは幼児科が残り一か月となり、新しいものを弾くのではなく今までのおさらいと、調を変えてみたり、5月の進級を意識したレッスンになっています。レッスン最後の日はジプシーとおはなのワルツを発表しました。ジプシーあんなにやったのに間違えるとか(笑)。おはなの方がきれいに弾けた。6人いた中でサクさん含め2人が専門コース。他はアンサンブルコースのようです。アンサンブルの方でも上手な子は上手です。負けないように精進しましょう。

スイミング。新しいクラスになって、バタ足の練習が中心的になっているようです。初めてビート板を使うようになって、テンション上がってます。先日振替で入ったクラス、人数少なくてたくさん泳げたので、筋肉痛になってました(笑)。

英語教室がスタートしました! 初回、教室に行ったら、幼稚園の時同じクラスだった男の子がいて! 楽しいレッスンになりそうです。アルファベットは最低限読めるようにしているので、書く練習がメインになってくるかなと思います。頑張れ!

自宅での学習は、国語の文章読解を始めました。マメキチさんも1年生の時に国語は文章、算数は文章題をひたすらやったので、今でも読解は比較的強いです。読みやすい短い文章がたくさんあるワークを選んで進めています。足し算が始まったら文章題のドリルを始める予定です。
[2017/04/30 21:17 ] | 二人の成長 | コメント(0)
3月の習い事と家庭学習
3月です。年度末です。まとめの時期。

マメキチさん。
専門コースの進捗とメモ。グループは、5冊目をざざっと終わらせました。結局スターウォー○やんなかったよー。残念。3月後半は6冊目のアンサンブル

個人の方は、グレード対策がほとんど。課題曲(ポロネーズとアレグロ)、初見、メロディ聴奏、伴奏付け、ハーモニー聴奏。演奏は練習通り弾くと思うけど、問題はそれ以外の課題。得意なものからメロディ聴奏、伴奏付け、ハーモニー聴奏、初見。一番苦手な初見ですが、簡単なものならミスなしでできます。8分の6拍子でファ#が付くとちょっと怪しい…かな。ハーモニー聴奏は、間違えてもベースの上がり下がりくらいで、ミスなしでできる時もあります。

専門コースは3年。23ヶ月目終了。

スイミング。クロールの手も練習しているようですが、2級の試験はなくてOKなのでひとまず自信もって練習できています。月末の試験はあっさり合格! 来月からは息つぎの練習だそうです。

英語教室は、まとめに入りました。文字を読んで書く宿題が多いです。3年生になると書くことも増えてくるようです。少しだけですが読めるようになってきました。

自宅での学習は、去年の最初の方に購入した文章題のワークを進めていてそこそこ簡単のようなので、忘れちゃったところだけ復習しつつ流してやっています。漢字はほとんど網羅したかな。習った漢字が増えたので、忘れないようランダムに問題作ってノートに書いてもらってるけど、最近はほとんど100点です。バランスが難しいものは完コピコーナーを設けてます。これが結構効果的で、2つでも3つでも模写させると、つられて他の漢字も丁寧に書くようになります。横で見ててほほーとなります。

サクさん

ヤマハは基礎グレード一色。これが終われば修了ですね。でも、クラスで「赤いくつ」「おちば」をちゃんと習ってないままなぜか弾ける(ママ先生)という状況(笑)。3月中旬の段階でメインで習っているのは「おはなのワルツ」。マリオネットもBの後半両手奏教わってないけど。我が家のポリシー(というかマメキチさんの幼児科の時の先生の教え)で、「レッスンの先を行かない」をきっちり守っています。その理由は主に3つあります。1. 読譜の正確性(親が教えて間違ってたらなんだかな)、2. 初めてやった時の感動がない(あーそれもう知ってるーできるーってやつ)、3. 上のコースに上がった時困るときがある(「その場でやってみましょう」に対応できない)。クラスの多くの子が先を行ってるんですが(笑)、正直、幼児科レッスンっておうちで教えてできるようになったことを見せる場なの?と思うのはヒネくれてるのかな…。専門コースでは、最初から読譜は各自で! 右できちゃったら左、できるならすぐ両手も! できたら変奏、可能なら両手奏、可能なら移調、可能なら変奏、可能なら伴奏変えて、アンサンブルは宿題になった翌週にはみんなで合わせたい、と言われ…とにかくバンバンやらされます。可能な限りレベルの高い音楽を求められます。上限なし。できないと変な空気が流れます。というわけで、幼児科くらい、じっくり取り組みたい。仕上げのミニコンサートも今思えばとても大事。

スイミング。
仰向けの蹴伸びをひたすら練習している様子です。これさえできれば合格。月末の試験では見事合格しました! つぎはくじら級です。マメキチさんが苦労しまくったクラス(笑)。

自宅での学習
音符ワーク3冊目、拍の問題がほとんどできない(笑)。音の長さ、という概念がまだ難しいようです。普通に足し算なので、入学前の彼女にはできないこと前提で進めないと。というわけで、音読みの問題だけやってます。専門コース入って毎日のように譜読みし始めると、自然に音符の種類と長さ覚えるのであまり問題ではないかと。とりあえず準備段階としてはOK(ちなみにマメキチさんはこの時期真ん中のドしかわからんかったぜ(笑)。先生が焦ってたのが理解できます。でも1年生の終わりの初見はできました)。
[2017/03/31 21:22 ] | 二人の成長 | コメント(0)
2月の習い事と家庭学習
2月です。やっと少し落ち着いてきた~。といっても、色々やることが。

マメキチさん。
専門コースの進捗とメモ。グループは、ようやくテキストを進めることができます。1月は即興ばっかりやってたのでまだ5冊目やってますよ~。なかなか終わらないぞー!

個人の方は、これからグレード対策です。結局、課題曲はバッハのポロネーズとテキストの曲を選びました。JOCで作った曲やるように言われてたけど、変更。そして、一度合格した曲とはいえ、きっちり弾きこなすにはもうちょっと練習が必要。2月の最終週に、YPCの曲の紹介がありました。マメキチさん好きそうな曲です。今年も2曲やるようです。

専門コースは3年。21ヶ月目終了。

スイミング。いよいよクロールのクラスに入り、初めてのレッスンで手の動きをやったよーと張り切っています。と言っても、2級合格の目標はバタ足12.5mなのでたぶんすぐ合格すると思います。3級目標は息継ぎなしで手を付ける、4級目標は息継ぎあり、というステップを踏みます。

英語教室は、2月第一週に児童英検がありました。だいたいできたそうです。bとdを間違えた~と言ってたけど、練習問題のおかげで泣いて帰ってくることはなかったです。結果は2月の最終週に出まして、ペロッと賞状もらってきたよ。今年は細かい評価も出まして、オールA評価でした。またまたやる気出たようで、宿題を自分で頑張ってやるようになってきましたよ。こちらも頑張れ!

自宅での学習は、苦手克服ノートを毎日2ページやっています。算数は応用問題、国語は漢字の復習と漢字のバランス(硬筆)をやっています。2年生の総まとめでいろんな問題に取り組んでいます。

サクさん

ヤマハはいよいよ月末にスプリングコンサートがあるので、発表会一色です。中旬にはゲスト演奏があり、失敗してショゲて。結構練習積んできたので、発表会前のレッスンでは、「あの左手をこのテンポで弾けるのはすごい」と褒めて頂けました。しかーし、スプリングコンサートで同じような失敗をしてしまい…。ミスするネガティブなイメージがついてしまったようで、「難しい!」と思うあまり力んでしまい、一音間違えてしまいます。頭ではわかるし、落ち着いてやればできるんですけど、本番の気持ちで弾くとそうなっちゃう。メンタルの弱さが出たなーと思います。初のソロの舞台なので、まだまだこれからこれから。

スイミング。
水慣れ最後のクラスに合格できませんでした~。たぶん、仰向けのけのびができなかったんだろうな。これも相当荒れましたー。

自宅での学習
音符ワーク3冊目に突入しました。
[2017/02/28 15:45 ] | 二人の成長 | コメント(0)
1月の習い事と家庭学習
1月です。二人ともよく頑張った1ヶ月。激務激務!!

マメキチさん。
専門コースの進捗とメモ。グループは、即興の練習を中心に進み、この一か月、教科書ほとんど進んでなーい(笑)。グレードが~。しかし、マメキチさん、即興の醍醐味を知り、楽しく取り組めました。すぐ適当な曲を作っては喜んでいます。JOC後も長期計画でアンサンブル作曲というタスクが追加されたので、引き続きモチーフ作りを楽しんでいます。作るのは良いけど、譜面に起こすのが超大変(汗)。

個人の方もJOCのソロを中心に、というかJOCばっかやってたな。時々テキストも…という感じ。自宅練習では、テキストは気分転換でやってる感じです。JOC直後から、グレード試験の練習も始まりました。まずハーモニー聴奏は、9級ではハ長調、ト長調、ヘ長調、イ短調、ニ短調のI度、IV度、V7と左手ベース(上がる・下がる)が出ました。8級では、9級でやった和音プラス、第1転回形と第2転回形が出ます。第1転回形は何とかわかるけど、第2転回形は苦戦しそうです。そもそも、私もこれは区別が難しくてできないので…。練習あるのみですね~。グレードの演奏は、バッハ(アンナマグナレータ)のポロネーズ。テキストの中では難度の高いやつです。すでに◎もらってる曲ですがもう一度やり直す気持ちで取りかかります。もう一曲はJOCの最後の1曲をやります。

専門コースは3年。20ヶ月目終了。


スイミング。1月末に昇級試験があり、見事合格!! 10ヶ月かかった…。やっと水泳らしいものが始まる(笑)。マメキチさんのモチベーションが上がってきました。

英語教室は、1月中旬に参観日があって、劇を見せてもらいました。駅でチケットを買うという劇です。皆でボケ倒して、なかなかチケットが買えないという劇(笑)。マメキチさんは現金を盗られて、結局チケットが買えず、dollarsをdonutsと間違えたフリ(?)する役(笑)。1月の末と2月の頭に児童英検5級を受験するので、今回は問題集を購入して準備をすることにしました。問題数はそんなにないのですが、出題形式に慣れるための練習ということで、買ってよかったです。その問題集を通して、苦手な所もわかりました。body partsとactionを忘れかけてます。それは普段のテキストを使って復習しました。結果は2月末か3月の頭にわかります。

自宅での学習は、相変わらず学校の宿題が少ない!やばい!このまま進級したらやばい!不安で、算数と国語は苦手克服ノート4冊目突入しました。冬休みは宿題で復習できたので中断してたけど、学期始まったらまた忘却が進みました…。

サクさん

ヤマハは1月中旬のオーディションが終わって、やっとスプリングコンサートの1曲に集中できるようになりました。ジプシーのおどりを演奏するんですが、イントロ→楽譜通りに演奏→ニ短調の変奏→イ短調に戻ってコーダと1分程度のアレンジされたものをやります。ニ短調の変奏以降は伴奏がオルタネーティングベースっぽい伴奏になるのと、ポリフォニーが一部入っているので少しだけ高度です。ある程度弾けるようになってきているので、こちらも数をこなしていかなければ。

スイミング。
試験日にお休みしたので、2月の最初の週に試験を受けることになると思います。本人的には合格すると思う~だそうですが、どうかなー。

自宅での学習
引き続き音符ワークをやったりやらなかったり(笑)。時々マメキチさんに○を付けてもらっていますが、スゴイ駄目だしされてます。「音、数えるなー!」とか(笑)。見てすぐ弾けないと意味ないからね、正しいんだけど、厳しい。ゆっくりでも音読めてるのは、まあ、及第点でしょう。
[2017/02/03 12:06 ] | 二人の成長 | コメント(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>