FC2ブログ
東日本大震災(3月23日メモ)
朝7時から余震があって、我が家も震度2~3くらいで少し揺れました。一時的に余震が活発になっているんだとか。

ついに、放射性物質が野菜や水道水の基準値を超えてきましたね。政府は指定地域の葉物野菜の摂取制限を出し、また指定地域に限り乳児の水道水摂取を控えるようアナウンスを出しました。

が、連日ニュースで報じているように、放射性物質が人体に影響を与えるのは100ミリシーベルトだそうで、今問題になってる野菜や水道水をどれだけ摂取したらこの数値の放射性物質になるか、というと現実的にはすぐに飲食できる量ではありません(何十キロとかそんなレベル)。

じゃあ、なんでそんなに大したことじゃないのに官房長官が報告しなきゃならんのか、っていうと、人体に影響は出ない程度ではあるけど基準値を超えたら調査せなあかんし説明する義務がある、ということですよね。大したことないし、混乱を避けるために言わなかった、ってのは個人レベルではその方が良いことが多いんだろうけど、国レベルじゃやはり何かあったときには大問題になります。

だからね、そもそも問題にならないくらいの低い数値に基準値を設定したのがダメなんじゃ…って思うんだけど。

不安が広がりまくりな日本ですが、シーベルトとかベクレルとか何やら恐ろしげな単位が飛び交ってるしね、仕方ないよね。

放射性物質ってのは大地からも宇宙からも出てるんだそうで。全く放射性物質を受けない場所なんてないのです。なんでも、ブラジルの高地なんかは宇宙からの放射性物質を受けやすいから年間に受ける放射性物質量は平地より多いんだって。だからといってそういうところにガンになる人が多いというわけではないそうです。

さらに、放射性物質を受けて病気を発症する可能性が高いのは、何百ミリシーベルトとかって単位を「一度に受けた時」なんだそうです。今問題になってるのはマイクロシーベルトの単位ですから、聞けば聞くほど、恐れる必要なし、です。

もう、放射性物質詐欺とかあっても不思議じゃない。とにかく人々は冷静になれてませんよね。明日以降、飲料水なくなるよ。

さて、山形では米沢・新庄間は電車が再開しました。新幹線はまだ動きませんが。新青森・盛岡も再開したよ。

ガソリンはずいぶん被災地に届いてる様子です。山形市内はまだ供給量が少なく、近所のガソリンスタンドは昼過ぎには閉まってた。
生協の個人宅配、来週から再開だって。昨日、スーパーで食パン買えて感激しました! 今朝からトースト食べれた。ありがたいなぁ。

散歩してると、震災前と比べて飛行機が増えたので、マメキチさんが飛行機飛行機言って喜んでます。東根の山形空港に着陸する飛行機はこのあたりだと着陸態勢に入ってるからすごく大きく見えるんだよね。震災後は旅客機デカイのにしたらしいから圧巻です。

3月11日以降、テレビをつけると必ず被災地が映るので、さすがにしんどくなってきました。昨日あたりから、午前中、BStwellv(ビーエストゥエルブ)というチャンネルにしてます。海外の町や風景の映像とともにヒーリングミュージックが流れくるという、まったりした番組(笑)。いや、昔から結構そういうの好きなの。

BStwellv、テレビの中に良いものがある(TVの中にwell)ってネーミングも気に入った。


仙台市内では、ミスドやら吉野家やら再開したみたいですね。宮城は被害があんまりひどいから、ささいな日常が戻るだけでホッとしますね。我が家も月曜日に近所のラーメン屋行ったけど、何だか少し安心した。世の中ちゃんと回ってます。
スポンサーサイト



[2011/03/24 00:35 ] | 震災 | コメント(4)
| ホーム |