FC2ブログ
鼻タレと衣更え

↑サクさん自主的にナイナイしてます。


朝散歩に出たときに、ベビーカーの脇でおとなしく歩くサクさんを見て、1歳5ヶ月の男の子のママが話し掛けてくれました。そんなにおとなしく散歩したり買い物できるなんて…ってビックリしてました(笑)。1歳半前後の子ってハイパーだもんね。わかります。


本屋さん行ったらヤマハで一緒の男の子にバッタリ会い、マメキチさんは歌ってました。ヤマハだね~なんて。「今日は先生いないね」って言ってたよ。


山形はすっかり秋めいちゃって、長袖になりました。サクさんに買った90cmはまだまだ大きいので、春まで着てたものを出しました。マメキチさんは95がやや短いですね(汗)。100は少し大きい。ズボンは95がピッタリ。春までに100になりそう。

衣更えで洋服が片付かなくて、イライラするから早々に圧縮袋を買わねば!!!


私はまだ全然衣更えできてないし(泣)。



またこんな時間まで仕事でした。予定通り、3つのうち2つまで終わりましたよ。明日から3連休、仕事できないだろうなー。

大学の方は正式な依頼が来て、署名しました。晴れて再び非常勤講師です。気持ちを引き締めて頑張ります!



来週は忙しい。忙しいよ~。残ってる仕事やって、講義資料作って、保育園行って準備始めて、あーべ予約してXデーは水曜日(詳細は後日…)、金曜日もXデー(笑)でパパが京都に出張、日曜日に帰ってきます。今年出張多すぎ。私が京都行きたい。

スポンサーサイト



[2011/09/23 02:15 ] | 日常 | コメント(0)
言語学ネタ
先日、言語学ワークショップに行って少し刺激を受けました。最近目にした事例をメモします。

moonlitって語。

月明かりに照らされた、と言う意味。なんかすごいなーと思って。moonlight(月明かり)はよく知られた語ですが、light(照らす)の過去分詞がlit(照らされる)ってのはちょっと知らない人もいるかと思います。

少し調べたら、moonlitで形容詞なのだそうだ。moonlightって動詞は別に存在するので、moonlit(形)として確立されているもよう。

さらに使用例調べたら、take a moonlit walk(月明かりに照らされて散歩する)なんてのがあって、私的にはめちゃくちゃコーフンする使用例でありました。どうやって分析するのか。どっかで使いたい例だなー。


今、仕事してて見つけた例、もうひとつ。

foolproof。

foolproofだよ!? waterproof(防水)みたいな。言ってみたら、防バカですよ。

で、やっぱり「誰にでもできる」とか「失敗のない」と言う意味。「ポカ避け」とあったのけど、直訳的にはこんな感じ。

宣伝文句とかで使われやすそうな意味なので、低頻度語ではなさそうですが...。すごいなー、英語の発想。
[2011/09/23 00:30 ] | ワタシのはなし。 | コメント(0)
| ホーム |