FC2ブログ
パズルのようです。
建築にかかるコストってあまり具体的に考えたことがなかったので、ここからが新しい経験といえます。

こんなのいいなーとか、モデルハウス行ったり、町並み見たりして感じたことあるけど、あれが標準で、あれがオプション、あれは高い、とかって分からないです。

で、猛勉強しているところです。

なにせ時間がないからねっ。



Nホームさんは基本的にパナソニックの某技術を取り入れています。調べるとすぐ出てくるやつ。

で、プランが決まっていて、オプションと標準仕様(場合によりダウングレード)で価格が決まります。


施工面積で大きく金額が決まり、次に価格を左右するのが窓の数、収納の数、各階の角の数です。

最初に出してもらったプランを削った部分
①1階部分の出っ張りを削って真四角に→面積が少し小さくなる、平屋部分減る、角の数減る、なんとかモジュール(忘れた)がなくなる、などメリットが多いです。その分、1階部分の収納が減りました(これは問題なし)。
②収納がかなり減ったので、収納にかかるコストがなくなりました。
③書斎の収納が不要なので、そのスペースは部屋として使います。

これで、何十万か削減できています。でも「何十万」なんだよなぁ、という感想もありつつ。

標準仕様とオプションの差もずいぶん大きいです。

①引き戸をドアに変える
②食洗機とりあえずやめる
③屋根の部材(スレート)を標準仕様に
④床材を標準仕様に

最初にだしてもらった積算、床材が無垢とか(笑)。余裕があれば一部無垢にしようと企み中。

で、泣く泣く削ってだしたものが、何十万減った感じ。

合計で、最初の積算から100万円減りました。

この段階で削れるところまで削ったので、あとは営業さんの折衝に大きな期待を寄せて…。

スポンサーサイト



[2014/02/04 16:47 ] | ハウジング | コメント(0)
<<木曜日はおはなしまつり | ホーム | 積算...........はぁ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |