FC2ブログ
寛解~☆
持病の話。

実は去年初夏に、症状が悪化しまして。6月に、急遽直腸からS状結腸まで内視鏡検査してもらったところ…「良くない状態ですね~」と先生が渋い様子(結構感情豊かな先生です)。その後の組織の検査でも、再燃の文字が見えました。

アサコールだけでは効かないということで、ペンサタ注腸薬を追加されました。

面倒な薬ではあるんですが即効性はあるようで、自覚症状は1週間で消えてお通じも徐々に普通に戻りました。

血液検査を欠かさずモニタリングしてましたが、ここ4、5ヶ月安定してて順調。先生はペンサタがどれくらい効いているのか内視鏡検査で確認したがってたけども半年後の2月にしよう!とのことで今日検査受けてきました。

結果、直腸からツルツルな腸管に感激(笑)。状態はとっても良いですよ!と先生の声も弾んでいました(感情豊かな先生です)。

写真見ただけで、これは寛解といって良いです!と太鼓判押してもらえました。先生いつも心配してくれてるんだよね、ありがたい。

全大腸→直腸→直腸→直腸で今回4回目の検査。全大腸は検査後のダメージ大きいけど、直腸だけなら割とラク。でも点滴と腸の違和感はあるので検査後はゆっくりさせてもらってます。


iPhoneから送信
スポンサーサイト



[2016/02/19 17:37 ] | ワタシのはなし。 | コメント(0)
<<補助ペダル | ホーム | ソレイユ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |