041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

学校との話し合い

してきました。

正装で。

参観と懇談も出たうえで。

教頭、学年主任、担任、私達夫婦です。怪我については改めて謝って頂きました。大事なことは先生に謝ってもらうことではなく、ことの経緯と対応を事細かに話してもらうこと。

ようするに…

ちょっと落ち着かない子、思ったことをすぐに言ってしまう子、普段と違うことをするのが苦手な子が多いクラスである

担任一人では目が届かないので補助の先生やカウンセリングの先生にも手を借りている

そういう子どもたちにどのように接したら良いのか、勉強会にも行っている

学校としては担任一人で対応しているわけではなく連携をとっている。

安定しない時は誰か職員がいるようにする

など、状況と対応を細かく聞けました。怪我はあってはならないことでこちらも腹がたちますが、詳細を説明してもらえたことで少し安心しました。こういう場は大事なんだなぁ。もちろん先生方の対応によってはもう少し考えないと、とは家庭で話してたんですけどね。

学年末まで気が抜けません。

iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

プロフィール

mamekichikun

Author:mamekichikun
2008年5月30日に第一子の長男を、2010年5月18日に第二子の長女を出産しました☆ 実家は愛知県春日井市。2006年3月中旬に山形県山形市に移住。2012年8月末に広島県東広島市に引っ越しました。2014年7月、念願のマイホームが完成。二児ママ、マメコ(通称マメ)が我が子マメキチとサクさんの成長記録をつけていきます。

マメキチさんとサクさんがお腹にいる間と現在ののマタニティライフを綴ったブログはこちら↓
マメモリ日記

How old are you?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード