FC2ブログ
旅行中の子供達

↑下がよく見えるのよー。



サクさん(1歳3ヶ月)の様子

サクさんは昼寝を適当にしていたからか、一番元気! じぃじ、じぃじ、と言って、おじいちゃん大好きみたいです。海に入ったら泣いてたけど、ビーチで砂いじりしたりするのは楽しかったみたい。夢中で遊んでたよ。

飛行機では眠くてうぎゃーと泣いたりもしたけど、よく寝てた気がする。機内食(大人用)をモリモリ食べてました。機内食、Beef or pasta? という、聞いたことのない選択肢でしたが(笑)、パスタを選ばなければ米がついてくるのでサクさんは十分食べられました。肉の煮込みはまあまあ美味しかったよ。

ホテルのベッドは二人とも添い寝だったので、セミダブルはやや狭かったけどよく眠れました。枕がベッドに4つ置いてあって、サクさんはそこに潜り込んでました。

食事は離乳食卒業しといて良かった。マメキチさんは沖縄旅行のとき1歳3ヶ月でまだ離乳食も食べてたから、離乳食持って行ったもんねー。サクさんはポテトデビューを果たし、アメリカのフレンチフライのうまさにはまってしまいました(笑)。美味しかったなー!



マメキチさん(3歳3ヶ月)の様子

基本的にばぁばが見てくれました。会話ができるのでだいぶラクみたい。楽しそうだったよ。

今はなにが大変かって、トイレ!グアム行って、トイレばかり行ってたような気がするもん(笑)。

でね、衝撃的な事件勃発。

ムーディーなレストランに入ったとき(よりによってレストラン(笑))…。ボックス席で、シートが広めでクッションがあって、照明が紫がかっているの。

ひととおりご飯食べてゆっくりしてる頃に、私発見しちゃったんだ。

ウンさんがシートに転がっているのを!


あってはならないことが起きてしまいました(笑)。


「漏れてる!」って慌ててトイレに連れていこうとしましたが、マメキチさんが跳ねると小さいウンさんが落ちる(爆)。

ゆっくり歩かせて、何とかトイレに到着。オムツと替えのズボンをはかせて、パンツの中のウンさん(まあまあ残ってた)を流して出てきました。

席に戻ると、3人が焦りながら周りを捜索中。

(以下自粛)


いや~、焦った焦った(笑)。


その前日に入ったハードロックカフェでも、実はギリギリアウトでウンさん漏らしちゃったしね。

で、次の日は気をつけて見てようと思ったら、ホテルの部屋でパンツに漏らしちゃった。

最終日は何とかトイレでできました。

75%失敗しましたね。


おしっこはかなり優秀で、パンツ濡らすことはなかったです。グアムの空港で女子トイレが混んでて、5分我慢したけどもう出ちゃう~って漏れちゃったそうな…。お義母さんは誰もトイレ譲ってくれなかったのよ!と憤慨していました。外国の方が、「かわいそうね、誰もchangeないのね」って言ってくれたそうだけど。


夜は危険なのでオムツにしました。案の定、毎朝おしっこサイン出てました。

ご飯は相変わらず食べたり食べなかったり。この子は少食、間違いない。肉はいらなーいの一点張り。フレンチフライとかブロッコリーとかキュウリとかモソモソ食べてたかな。朝は毎日おにぎりで、お腹すくのか完食でした。



二人の様子

そういえば、成田空港にはキッズルームがありました!小さい滑り台あったよ。授乳室とオムツ替え台もあってさすがだなぁと思いました。30分くらい遊んでたかな。良いリフレッシュになりました。

ホテルはコネクションルームで、ドアがあって2部屋を行き来できました。それが楽しかったらしく、部屋を行ったり来たり。走ってましたね。

全室オーシャンビューでしたが、正確には半オーシャンビューで。大人は若干残念ですが、部屋から通りが見えて、バスやらパトカーやら見えるのが面白かったみたい。空港も見えたしね。

ホテルのフロントに水槽があって、魚が泳いでたのも喜んでたな~。トローリーバスに乗れたのも楽しそうだった。

最終日、空港への送迎バスを待ってる時に、ホテルのロータリーを一望できるところがあってバスとか車とか見て喜んでたんだけど。マメキチさん、警備員さんに「こんにちはー!」って普通に日本語で言ってたな。向こうは??だったので、Helloだよ、って教えたら「へろー」と言って何とか通じたらしい(笑)。

二人とも、じぃじとばぁばに会って、グアムまで旅をして遊んで帰ってきて、たくさん刺激を受けました!
スポンサーサイト



[2011/09/08 20:51 ] | 旅行 | コメント(0)
<<扁桃炎… | ホーム | グアム4日目―ショッピングとパパダウン、そして帰国>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |