FC2ブログ
言語学ネタ
先日、言語学ワークショップに行って少し刺激を受けました。最近目にした事例をメモします。

moonlitって語。

月明かりに照らされた、と言う意味。なんかすごいなーと思って。moonlight(月明かり)はよく知られた語ですが、light(照らす)の過去分詞がlit(照らされる)ってのはちょっと知らない人もいるかと思います。

少し調べたら、moonlitで形容詞なのだそうだ。moonlightって動詞は別に存在するので、moonlit(形)として確立されているもよう。

さらに使用例調べたら、take a moonlit walk(月明かりに照らされて散歩する)なんてのがあって、私的にはめちゃくちゃコーフンする使用例でありました。どうやって分析するのか。どっかで使いたい例だなー。


今、仕事してて見つけた例、もうひとつ。

foolproof。

foolproofだよ!? waterproof(防水)みたいな。言ってみたら、防バカですよ。

で、やっぱり「誰にでもできる」とか「失敗のない」と言う意味。「ポカ避け」とあったのけど、直訳的にはこんな感じ。

宣伝文句とかで使われやすそうな意味なので、低頻度語ではなさそうですが...。すごいなー、英語の発想。
スポンサーサイト



[2011/09/23 00:30 ] | ワタシのはなし。 | コメント(0)
<<鼻タレと衣更え | ホーム | 台風と仕事と家事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |